チョベリグ⇒道中

MHW(モンスターハンターワールド)、MHW:IB(モンスターハンターワールド:アイスボーン)の攻略、情報をまとめているブログです、自由気ままに活動中

カテゴリ: 感想

結構楽しい件



※最初プレイした時、アイスボーンのクラッチクローや傷付けがないので、物足りなさを感じましたが、しばらくプレイしているとライズの仕様に慣れました
2021010811293200_s
ⒸCAPCOM

プレイした順番は、基礎訓練クエスト⇒操竜訓練クエスト⇒オサイズチ討伐⇒タマミツネ討伐、といった感じでクリアしていきました

※体験版にはクエストクリア可能回数が30回までといった制限が設けられていますが、セーブデータを削除する事で、リセット可能みたいですね(まだ、試していないので詳細はわかりません)



【MHRISE】タマミツネを操竜してしまうハンター【しかも良い所で終了する動画】
2021010813090100_s
ⒸCAPCOM

モンハンライズは全体的に狩りのスピードが増していて、プレイヤーが結構喋る感じなのでモンハンっぽくない印象を受けます

※プレイヤーの喋る頻度は変更可能

今回は、あえてそのままにして、ライズの仕様をフル(フル?)に楽しみました



ⒸCAPCOM

新システム『操竜』は環境生物「クグツチグモ」を取得後、使用して操竜状態に移行する他、ある程度ダメージを与える事で、操竜状態に移行させる事が可能になっています



ⒸCAPCOM

また「操竜」中は、操竜ゲージが存在しており、攻撃を当てる事でゲージが増加、最大になると操竜大技(X+Aボタン)が使用可能に


ⒸCAPCOM

オトモアイルーやオトモガルクも結構戦闘に参加してくれて、サポートもしてくれるので頼りになります、またオトモガルクに搭乗するとダッシュやドリフトも可能になっているので、快適にフィールドを移動できます、さらにドリフト後は加速します



ⒸCAPCOM

所々ライズ仕様になっている部分もあります、「小タル爆弾(真上)」や「大タル爆弾(真下)」を翔蟲で移動中に使用すると、自分の真上・真下に投げ、必ず自分がくらうといった形になっています



ⒸCAPCOM

「竜の卵」の運搬もライズ仕様になっています、卵を持ったまま翔蟲による移動が可能で、モンスターの攻撃をくらわない限り、卵が割れる事はありませんでした、唯一「ファストトラベル」を使用すると割れてしまいました

※モンスターの咆哮で怯んだ場合は試していません

ざっと、プレイした感じでも、色々と違う点が見られると思うので、興味のある方は期間限定配信の「モンスターハンターライズDEMO」をプレイしてみてはいかがでしょうか?

※体験版配信期間:2021年1月8日(金)~2月1日(月)17時まで



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

期間限定のイベントクエスト



※『映画 モンスターハンター』スペシャルコラボクエスト【後編】
※初見の動画になります(ネタバレ注意!)
Our World 私達の世界へ1
ⒸCAPCOM

【配信期間】2020年12月4日(金)9:00~2021年12月3日(金)8:59予定

今回は後編の「Our World 私達の世界へ」をプレイしてみました、登場するモンスターは超巨大なリオレウスで、いつもの間合いの感覚で戦うと攻撃が当たらない事もしばしば

これはこれで、新鮮な感じでプレイできたので結構楽しめました

※武器は専用の「アイテムBOX」で変更可能(全14種)
※防具はEXアルテミスαシリーズ
※「支給品BOX」あり
※クエスト中のキャンプ、食事は利用不可



Our World 私達の世界へ2
ⒸCAPCOM

討伐報酬で入手可能な「アルテミスの手帳」は重ね着装備「【アルテミス】衣装」を作成するのに必要なアイテムになります、こちらは1個で作成可能です

それにしてもコラボクエストをプレイすると、実際の『映画モンスターハンター』が気になってきますね



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

期間限定のイベントクエスト



※『映画 モンスターハンター』スペシャルコラボクエスト【前編】

※動画は初見動画になります(ネタバレ注意!)
The New World 新世界にて1
ⒸCAPCOM

【配信期間】2020年12月4日(金)9:00~2021年12月3日(金)8:59予定

まずは前編の「The New World 新世界にて」をプレイしてみました、登場するモンスターはディアブロス亜種で、『映画モンスターハンター』の主人公アルテミスを操作して討伐するスペシャルコラボクエストになっています

初期装備は双剣でアイテムは固定の物を使用し、支給品も使用可能になっています、そのため普段の装備の感覚で戦うと全然違った感じで結構楽しめました

※武器は専用の「アイテムBOX」で変更可能(全14種)
※防具はEXアルテミスαシリーズ
※「支給品BOX」あり
※クエスト中のキャンプ、食事は利用不可

主人公アルテミスのボイスもミラ・ジョヴォヴィッチさんの声なので、映画の雰囲気があり、クエスト自体もコンパクトに纏まっています



The New World 新世界にて2
ⒸCAPCOM

討伐後の報酬は上記の通りで、「チョコレート」が「RARE11 EXアルテミスαシリーズ装備」を作成するのに必要なアイテムになります、なお1回で必要分の5個を入手できたので、複数周回する必要はないみたいですね、もちろん期間限定なので、周回するのも全然アリ

イベントクエスト「The New World 新世界にて」をクリアすると、後編の「Our World 私達の世界へ」が受注可能になります



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コイツはヤベーわ



※超簡単に感想を
20201001112905_1
ⒸCAPCOM

『黒龍ミラボレアス、強いね』
シリーズ中で一番強いと感じる、詳細についてはまだプレイしていない方もいると思うので伏せますが、戦っていてウザいんだけど楽しい、そんな感じ(正に絶妙な匙加減)

繰り返し挑戦したくなる、そんな最強モンスターだと思いました、また後程装備の詳細などを記事にしようと思います



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新作を見ると心躍るな



※TGS2020での実機映像になります
ヨツミワドウ
ⒸCAPCOM

【ヨツミワドウ】
でっぷりとした体が特徴の両生種。食べることに貪欲で、動くものを見つけると砂利ごと平らげてしまう。食事をすると腹部が膨れあがって動きが鈍くなるが、その分、攻撃に重みが増して破壊力が上がるので要注意だ。

ⒸCAPCOM

モンハンライズは和風かつ忍者テイストな「モンスターハンター」といった感じ

まずグラフィックが綺麗ですね、モンハンアイスボーンとダブルクロスの中間といった感じで悪くないですね、続いてUIについても配置やデザインも見やすい感じです、動画の1回目は双剣、2回目は太刀を使用していますがいつものモンハンの動きもありつつ、「翔蟲(かけりむし)」を使用した新しいアクションや必殺技などが追加されているので、戦闘の幅が広がりそうですね、アイスボーンの様なショートカット機能も嬉しいところ

ヨツミワドウに斬りかかると、血のエフェクトが出ていますね、まだ開発段階の実機映像なため、今後変更される点なども出てくると思いますが、発売まで楽しみですね

『モンスターハンターライズ』は、総じて良い感じだと思います



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ